ザイフェン村伝統の木彫りツリー シュパンバウムが再入荷しました

ご好評につき、欠品となっていた「シュパンバウム」が種類豊富に再入荷しました🌲


シュパンバウムは、まっすぐに成長したシナノキが材料として使われます。シンプルなつくりですが切り出しから削りの工程まで繊細な作業が求められ、習得にはかなりの鍛錬が必要とされます。


シンプルで美しいフォルムゆえに、様々なミニチュアとの相性も抜群。ヴェルナーの動物やフラーデの人形たちと並べてみるのもオススメです。

:

:

:

ちなみにグリーンのシュパンバウムは、アンドレアス・ホフマンさん、という方が制作されています。




4年前、下調べもせず勢いだけで私1人でザイフェン村におもむいた際、快く工房を見せてくださったのがホフマンさんでした。言葉もほとんど通じない中、飛び込みでやって来た私を快く受け入れ、作業風景を見せてくれました。


その時にはじめてのシュパンバウムの存在を知り、緻密な技と美しさに心動かされたのを覚えています。自分の目で見て、その美しさに感動した商品をお店で販売できるのは、ちょっと嬉しいですね。